ビットコイン暴騰とクラウドマイニング効率

こんにちは、カピバラです。

ビットコインの値上がりが半端ないですね笑。先月70-80万だったのがこの1ヶ月で一気に2倍になりました。昨日の夜は140万付近をうろうろしていたのに、今朝起きて160万を突破していたのにはさすがに驚きました。

100万超えてからは数時間で10万動くこともしょっちゅうで、なんか感覚が狂ってきます。私が参入したころは20万代だったので、こんな荒い値動きではなかったです笑。まぁ10%くらいの暴騰暴落はよくありましたが。

残念ながら、以前買ったビットコインは全て売り払ってしまい、今はクラウドマイニングで得たビットコインしか持っていないので、たいした額は持っていないのですが、それでもクラウドマイニングの原資が予定よりずっと早く回収できるようになったので、私も大きな恩恵を受けています。

ビットコインの値上がり率が半端なかったので、アルトコインに資金を動かして少し後悔していますが、これからはネムとイーサリアムの時代だと考えているので、寝て待つ戦法で長期投資ですね。

つまり、ビットコインはここまで値上がりして、ここまで値動きが激しいと実用上使えません。情報化社会における、金と同じような資産としての地位を目指す気がします。そして、金を持っている人が少ないように、ビットコインを持てる人も限られてくるでしょう。

一方で、ネムやイーサリアムはブロックチェーン上でアプリを開発して、実際に我々が使うことを目的として設計されているので、これから実用化が大きく進むと考えられます。これが資産としての価値しかなくなるかもしれないビットコインとの大きな違いです。我々の生活の役に立つのか、近い将来これが問われる時がくるはずです。

特にネムはコミュニティーがどんどん盛り上がっていますし、カタパルトも予定されています。またネムベースのブロックチェーンアプリの開発がどんどん進むのではないかと考えています。

ポジトークになってしまいますが、今安いうちに仕込んでおくのがオススメです。

アルトコインの取引はChangellyがオススメです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする