日経平均は3日続伸だが、、、休むも相場。

こんにちは、カピバラです。

今日の日経平均株価は3日続伸で325円87銭高。トランプ大統領が日本時間18日早朝に対中制裁関税第3弾の発動を発表。2000億ドル相当の中国製品に10%の関税を課すとのことだったがショック安は回避された格好です。

年内の関税上乗せ幅が10%にとどまったこともあって「短期的には悪材料出尽くし」との受け止めが広がったのが要因だと思われます。18日の中国・上海株式相場が小動きで始まったのも短期筋の買いを誘ったようです。

一気に買いが入って活況を呈した東京株式市場ですが、こんな日は「休むも相場」です。もちろん、含み益は増えているのでほくほくですが、現金余力があるので買い増ししたくなりますが、じっと我慢。

上昇相場の途中で何もしなかったり、現金を増やすと儲け損ねた気がするかもしれませんが、結局は自分の欲望を抑えて最後の現金を用意している人が勝つのです。

これからもどこかで必ず大きな買い付けのチャンスは到来します。「歓喜で売り、悲鳴で買う」を心掛けたいものです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする