日経はまた反落2019/8/15

日経平均20,405.65(-249.48),TOPIX1,483.85(-15.65)

昨晩のダウ-800ドルを受けて日経平均は一時-470円となるが、大きく戻して-249円で終了。
日経は2万円に近づくと底堅く、寄り底が多い印象。
ダウも日経も前日の上昇分を打ち消す動きで、難しい相場が続いている。

日本株は割安なので買いたくなったが、寄りが買い場だったことを思うと、少し悔しくて今日はほぼ様子見。
総悲観ではないので、まだまだ要警戒とも考えられる。
ただあまりにバーゲンセール状態だったので、三菱UFJだけ2単元ほど拾う。

アルテリアネットワークは1Qの業績が良く7%の上昇。
ダウが大きく下げて地合が悪い中、好決算のおかげでPFの中で唯一の逆行高。
単元だけ残して確実に利確。キャッシュを確保。

コマツ、三菱商事、オリックスなど高配当で安定している大型株が割安な相場は不思議な印象。
休みながらゆっくりナンピン。買い増して行く。

騰落レシオ 80.02

今日の相場格言
売るべし買うべし休むべし

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする