三菱商事が3.2億ドルの損失2019/9/20

日経平均22,079.09(+34.64),TOPIX1,616.23(+0.57)

日本市場は小幅続伸。買い一巡後は徐々に上げ幅を縮める動き。
相場は特に動気がなかったので特にやることもなし。

保有銘柄の中では主力の三菱商事がやらかした。
大引け後に、デリバティブ子会社元社員が虚偽取引で3.2億ドルの損失との発表。
最近、他の総合商社が大幅高となる中、最も割安なのに上げが弱かったので不思議に思っていたところ。
情報が漏れていたのは間違いなさそう。

ただこれで大きく下げるなら、一時的な損失+権利日間近なので、積極的に買い増しを行いたい。
PTSでは大きく売られた後に反発。買いたい水準まで下がらなかったし、三連休を挟むので残念ながら買い増しチャンスはなさそう。

騰落レシオ 136.34

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする