9月の権利付き最終日2019/9/26

日経平均22,048.24(+28.09),TOPIX1,623.27(+3.19)

今日は9月の権利付き最終日なので、様々な思惑が相まる相場。
日経は大きな上昇で始まるも、後場から下げ始めてマイナス圏へ。
しかし、最後は仰天宙返りの動きでプラス終了。

持ち株ではKDDI,三菱商事が軟調も、全体としてはプラス。

明日の配当落ちがどの程度かわからないが、高配当銘柄が多いので結構なマイナスを喰らうと予想される。
かといって、配当落ちを無視して上がった去年の苦い記憶から配当前に売るのはできないので、何もしないのが一番。
実際、保有銘柄はまだ超割安なものが多く、とても売る気にはならない。

今日は主に優待クロスに勤しんだ。
前日までに準備した銘柄に当日残っていた銘柄をいくつか加えた。
取得した銘柄は以下の16銘柄(長期保有銘柄除く)。

オープンハウス
日本管財
稲畑産業
セントケア
日信工業
FCC
富士急行
よみうりランド
サンリオ
Jマテリアル
前澤化成
LIXIL
ゼビオx2
新東工業x2
ヤマダ電機x2
第一興商x2

売建玉総額(=現物買総額)は500万円を越えて過去最高。

今回は初めてSBI,楽天,GMOの手数料を比較しながら注文した。
というかGMOインターネットの優待効果を途中まで忘れていて、もっと上手くできたことを思うと悔しい。
GMO銘柄の優待は(売買手数料キャッシュバックを)足して使えるようなので魅力的だ。
前から気になっていた高配当銘柄GMOファイナンスを保有しても良いなという気になった。

優待クロスも大きくなると売買手数料がバカにならない。
手数料を資金拘束と見なした時に効率よく資金を回すための方法を工夫したい。

騰落レシオ 128.20

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする