日本市場は続落2019/10/2

日経平均21,778.61(-106.63),TOPIX1,596.29(-6.71)

昨晩の米国市場の暴落(-343.79)を受けて、日本市場も続落するも底堅い展開。
特に機械セクターと金融セクターが売られていた感じ。
全体的に他も下げているものの、手掛かり材料難のなか方向感に乏しく、もみ合い商状。

SBIネオモバでコマツとヤマハ発を1株づつ拾って、長期優待対策を行う。
以前から気になっていた、アグレ都市デザインとリーダー電子も勉強のために1株づつ追加。

積水ハウスは逆行高で年初来高値を更新。
業績は好調ではあるが、インサイダーを疑ってしまうような株高。
株主優待から外れてしまうが、300株ほどを利確。
RSIも90を超えているので、一旦キャッシュに戻して他の銘柄に振るのも良いかと。

引けで三菱商事を拾う。ナンピンし続けているのでどんどん増えてしまう。
某証券会社のレーティングが2660円程度と極めて悪いのも影響しているのかも。
自社株買いを継続していること、そしてRSIは6ヶ月,1年ともに20を下回っていることから、買う場面だと判断。
大勢が下目線でいるときに(少し怖いが)優良銘柄を買い増していくのがアピ流。

騰落レシオ 141.35

P.S.
引け後に欧州が大幅にスッ転んでいるようで、明日は(大幅)続落か。。。
今日は取引しないのが正解だったみたいだ。
休むも相場という格言の大切さが身にしみる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする