明確な売り優勢の一日2019/11/13

日経平均23,319.87(-200.14),TOPIX1,700.33(-9.34)

明確な売り優勢の一日だったが、昨日の上昇分を吐き出しただけとも言える。
実際、下落率は1%もないので、売り物をこなしながら値固めに入っていると表現するのが良いと思う。
大域的なチャートは崩れていないので個人的にはまだ強気。

ネオモバでMS&ADインシュアランスグループホールディングス(8725)を買ってみた。
メガ損保は以前から欲しかったが、落ちてくるのを待っていたら上がってしまった経緯がある。
(トイレタリーやヘルスケアセクターも同様に高値圏で推移して手が出せない。。。)
MS&ADは指標的に高くないし、配当が4%あるのでお試しに1株。
上がれば嬉しいし、下げれば買い下がり、大きく下がれば単元買う予定 (^_^)/

ブログを書き上げて見直していると、日経特報が入ってきた。
「ヤフーを展開するZホールディングスとLINEが経営統合に向け最終調整に入り。
11月中にも基本合意を目指す。https://s.nikkei.com/373Z852」
Zホールディングスは買う予定だったが、Paypayが好調だったことから上昇していて買うタイミングを逸していたところ。。。
PTSでは値幅上限-2円まで一気に買われた(というか売り板が存在しない)。

SBGのLINEへの関心は前々から噂になっていたのだから、(Zホールディングス)を通してだとしても、状況を想定しておくべきだった。
これでPaypayの一人勝ちが見えてきて、消費者還元はだいぶ下火になってしまうのではないか。

騰落レシオ 134.27