JIAと信越化学工業を購入2019/12/4

日経平均23,135.23(-244.58),TOPIX1,703.27(-3.46)

昨夜のNYダウは280ドル安と2日連続でそこそこの下落。
ただ一時は400ドル安まで売られてから、戻して引けていたので悪い印象は無かった。
東京市場も朝方に売られてから引けにかけてじわじわ戻した感じ。

日経平均の下げは昨日より大きいものの、TOPIXの下げは昨日の半分以下。
これは値嵩株であるファストリが100円ほど日経を押し下げていたことが要因。
体感としては相場はヨコヨコであって、実際に主力銘柄が総じてプラスでPFもプラスで引けた。

新規にJIAを購入。
12月決算で優秀な長期保有優待をつけてくれるので監視してた銘柄。
成長株と見れば指標的にもかなり割安。
景気の影響をもろに受ける銘柄なのでリスクはあるが、成長優待株として長期保有したい。
チャート的にも昨年春から1年半以上下げ続けていて、そろそろトレンド転換しそうな雰囲気。
出来高からも保有者は大半が入れ替わっていると考えられ、下値も限定的だと予想。

ネオモバでは値がさ銘柄の信越化学工業を購入。
信越化学工業は世界屈指の優良銘柄なのでグレアム指数30としても適正か、むしろ割安だと思う。
下げてくれば喜んでナンピンしたい。

騰落レシオ 103.66