JIAが-90円(-6.22%)の大暴落2020/1/16

日経平均23,933.13(+16.55),TOPIX1,728.72(-2.34)

日経は小幅安打が、全体的に大きく下げていた感じで、PFは勿論続落。

特段の材料は出ていないが、JIAが-90(-6.22%)の大暴落で年初来安値を大きく更新。
損出しクロスはまだ行わず、明日以降の様子を見たい。
配当+優待で5%以上あり、増配余力も十分なことから相当美味しいと思うが、業績懸念んが払拭されていない様子。
ここ一年半に渡って株価は下げ続けているので、何か対策を期待したいとことろ。

その他で気になるのは昭和電工。
株式公開買付による日立化成の株式取得・完全子会社化に関する業績悪化の懸念から最近売られ続けている。

またブリヂストンはTOYO TIREと互いの株式を市場で放出しており、2月末までは軟調だと考えられる。
長期的に見ても4000円台は割安だと考えられるので、コツコツ集めたい。

三菱商事も振るわないので嬉しい。コツコツ買い増し中。

騰落レシオ 94.41