東京市場は全面安2020/1/23

日経平均23,795.44(-235.91),TOPIX1,730.50(-13.63)

東京市場はほぼ全面安で持ち株も売られに売られまくった。
中国武漢で見つかった新型コロナウイルスの感染拡大が止まらないことを嫌気した模様。
内需株に影響が出るとは思えないので、例えばJR東が売られる理由はない気もする。
中国からの訪日観光客の減少から売上も減少すると連想するのは話が遠すぎる。

三菱商事とブリヂストンは特に売りあびせられていたので、ネオモバで2株ずつ拾っておいた。
北海道電力は7株、LIXILを1株拾う。
三菱商事はネオモバの平均購入価格以下になったら単元で追加しても良いかなと思う。

明日も下がりそうなので単元での新規購入は今日はなし。
毎日割安株を集めながら、セリクラの時に単元で買うという作戦は精神的にもとても良い。
何もしないことも大事だが、手持ち無沙汰なのでネオモバがとても役に立っている。

ほぼ全面安の市場であっても、狙っている株は逆行高となるのだから、株はよくわからない。

騰落レシオ 96.37